プロセスリエンジニアリング - Process Re-Engineering

シルバーレイクは、多くのお客様の支持の下、その経験からお客様の抱える共通の問題を以下の通り捉え、それらを解決する革命的なソリューションの開発に取り組んでまいりました。当初は、システム開発、システム運用の効率化、エラーの低減、管理ツールとして開発されてきましたが、BPM、内部統制、SOX法等による内部管理体制強化のニーズの高まりとともに、これらを目的としても有効に利用できることが実証されてきました。現在ではシンガポール、マレーシア、インドネシア、中国の大手銀行、企業と協力し、テストを実施、一部を実装するまでにいたりました。

プロセスの可視化と管理
内部統制、JSOX、BPM、PCI、度重なる法令改変等、現在企業にはプロセスの可視化、文書化と徹底した管理が求められています。 >詳細へ
システム開発の問題点
シルバーレイクでは、システム開発失敗の多くが内部コミュニケーションに起因している事に着目しました。 >詳細へ
Silverlake TOPOS
シルバーレイクTOPOSは、高度な数学理論によって開発されたツールであり、基幹システムに直接連動しお客様の問題を解決します。 >詳細へ

資料請求・各種お問い合わせ

PCIDSS 2009年7月取得